KARL STORZ EndoProtect1 のご紹介


良い物を長く、最高の品質でお使いいただくために
KARL STORZが開発したEndoProtect1プログラムは、内視鏡システムをステップ・バイ・ステップで理想的な形にリプロデュースする、提案型のメンテナンススタイル。院内の機器・器材インフラ信頼性向上、長寿化に役立てるようプログラム化された活動です。

EndoProtect1の特長

  • 専任スタッフが器材の性能診断を実施し、病院の資産をムダにしないように、可能な限り修理・交換・アップグレードをご提案します。
  • 必要に応じて機器の取扱いトレーニングまでをトータルサポートします。
  • 最先端の技術と安定したサービスを最小限のコストでご提供します。
 
  • 病院スタッフの労力を大幅に削減しながら、メンテナンスに伴う休止時間をゼロに近づけます。
  • Elineプロダクトは機器本来の機能と品質を再現、常に最適なコンディションで「安全」と「安心」を確保します。
  • 再生可能なパーツは徹底的に再利用することで、医療廃棄物を削減、次代に残すべき自然環境保護にも配慮しています。

第2種滅菌技師の資格を持つ専任スタッフが貴院を訪問

Step.1 インスペクション 専任スタッフが内視鏡システムを包括的に診断し、評価レポートを作成します。
  • 診療行為別にセットされた構成器材の内容と数量を確認
  • 各器材の機能・品質などの性能チェック
  • 取り扱い上で問題と思われる項目を調査
  • 修理履歴の管理
Step.2 プロポーザル お客様のご要望をお聞きした上で、評価レポートに基づくシステムの最適化案をご提示します。
  • 不用品・故障器材など未使用品の価値を再評価
  • 補給・修理・交換・アップグレードを駆使して低コストで最新のシステムを提案
Step.3 リペアサービス 器材の技術修理、エクスチェンジ、アップグレードの実施
  • E-line製品の在庫システムを新構築、迅速なエクスチェンジで休止時間を短縮
  • アップグレードによる新技術への対応
  • デモンストレーションおよび修理代替用の機器・器材貸出サービス
Step.4 トレーニング 必要に応じて院内の担当スタッフへ機器・器材の正しい取り扱い方法をトレーニング。システムの長寿命化とともに、安全と安心を確保します。
  • 製品コンセプト・使用目的・使用方法
  • 洗浄・滅菌・保管方法
  • 洗浄剤・消毒薬・各種滅菌方法の正しい知識

お問い合わせ・資料請求はこちらから

前のページにもどる ページの上部へ